投稿日:

造園工事は種類がいっぱい?それぞれの特徴を学ぼう!

こんにちは!東京都八王子市に拠点を置き、造園工事や緑地管理を手掛ける株式会社稼頭造園です。
造園工事に携わりたいと考えているなら、工事の種類やそれぞれの特徴について知っておくべきです。
そこで今回は、造園工事の内容や種類について一部ご説明いたします。
ぜひ最後までご覧ください!

造園工事の種類

植栽工事

植栽工事とは、外構部分に樹木を植栽する工事のことです。
景観づくりのために草や樹木を植える作業が該当します。
また、道路脇や公園などでよく見る生け垣も植栽工事に当てはまります。

景石工事

景石とは和風庭園などでよく使われる石のことで、その石を設置する工事が景石工事です。
大きさや形がさまざまなため、クレーンなどの重機を用いて設置することもあります。
景石は庭の格を上げるもので、置いていないと和風庭園としてはどこか物足りない印象になります。
そのため、景石工事は非常に重要な作業なのです。

地被工事

地被とは「カバープラント」ともいい、地面を植物でカバーする工事です。
地面を自然一色にすることが当てはまります。
例えば土一面だった庭を、芝生などで埋めることが地被工事になります。

地ごしらえ工事

木や草などを伐採した後に出る枝・雑草などを集めて処分する工事のことです。
イメージとしては、工事よりも「後片付け」に近いですが、ただ片付けるだけではありません。
処分することで苗木を植える場所を確保できたり、後から植える苗木の養分の源をつくったりできます。

公共工事

弊社が従事している造園の仕事には、公共工事もあります。
公園や公共施設などの木々や、道路脇の街路樹などの剪定・植栽を行います。
また、枝が道路にはみ出さないよう、定期的なメンテナンスをすることも公共工事の一つです。

広場工事

マンション前や商業施設などにある広場に、新しく景観をつくる工事です。
広場の砂地を芝生に変える、イベントが行いやすいよう設備を追加するといった工事が当てはまります。
「広場をつくること」ではなく「広場の一部分のみをつくること」が広場工事に該当することが多いです。

【求人】未経験歓迎!庭師を大募集!


株式会社稼頭造園では、庭師として働いていただける新規スタッフを募集しております。
ご応募にあたり、経験の有無は問いません。
未経験の方は、私たちがしっかり庭師としての道をサポートいたします。
植物が好きな方、お庭づくりに興味のある方は、ぜひ教育体制が充実している弊社までご応募ください。
面接であなたとお会いできるのを楽しみにしております。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

東京都八王子市の緑地管理や造園は株式会社稼頭造園
現在、
庭師・新たな現場スタッフを求人中です!
〒193-0811 東京都八王子市上壱分方町112-17
電話:042-652-3990 FAX:042-652-3990

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

庭師の求人応募前の不安解消!

庭師の求人応募前の不安解消!

はじめまして!株式会社稼頭造園です。 弊社では東京都八王子市を中心に造園工事や公共工事を請け負ってお …

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

株式会社稼頭造園では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上に施主さまにご満足いただける施 …

求職者、必見!弊社求人の魅力とは?

求職者、必見!弊社求人の魅力とは?

はじめまして! 株式会社稼頭造園です。 弊社では、東京都八王子市を拠点に、緑地管理や造園工事を承って …