投稿日:

造園業関連の資格を知っておこう!

こんにちは!東京都八王子市において、緑地管理や造園の仕事を承っております、株式会社稼頭造園です。
造園業の世界では、資格が必要となる分野もあります。
資格があることで、職人として一人前だと認められる側面もあるでしょう。
そこで今回は、造園関連の資格についてご紹介します。

国家資格の造園技能士

造園技能士は、国家資格の技能認定制度に分類され、造園技能士資格がなければ造園技能士とは名乗れません。
造園から緑地管理に至るまで、さまざまな分野の知識や技能が求められます。
1級・2級・3級に分かれていて、上級・中級・初級の位置づけになります。
職業訓練歴や学歴により年数は異なりますが、受験するには1級で7年以上、2級で2年以上、3級でも1年以上の実務経験が必要です。
試験は学科試験と実務試験があり、合格基準は各級共に100点満点中65点以上です。
合格率は、1級が25%、2級は40%程度で、レベルが上がるにつれてハードルも高くなっています。

専任技術者になれる造園施工管理技士

造園施工管理技士も国家資格であり、国土交通省の管轄となります。
施工管理の資格の中でも、最も難関だとされています。
受験するには実務経験の年数が設定されているものの、学歴次第で必要とする経験年数が変わってくるようです。
1級と2級があり、一定額以上となる発注工事において資格を持っている職人の配置が法律で義務づけられています。
個人の自宅などの小規模工事であれば、造園施工管理技士の配置は必須ではありません。
とはいえ有資格者が常駐しなければならないケースも多いため、資格があれば仕事の幅が広がっていくでしょう。

JPEXが定めたエクステリアプランナー

エクステリアプランナーは、JPEX(公益社団法人日本エクステリア建設業協会)が認定する資格です。
エクステリアの設計・施工の知識が証明可能であるため、設計図を作製する技術や施工管理のスキルとしてアピールできるでしょう。
1級と2級があり、2級は誰でも受験可能ですが、1級になると建築工事コンクリートブロック工事士、建築士といった建築関係の資格を有している方が受験対象となります。

【求人】稼頭造園では新規スタッフを募集中!

株式会社稼頭造園では、庭師として造園業で一緒に働いてくれるスタッフを新規に募集しております。
経験者だけでなく、未経験者も大歓迎です。
自動車免許保持者の方のご応募をお待ちしております。
造園業に携わりたいという情熱のある方は、ぜひ弊社にご応募ください。
お気軽に採用情報からご連絡ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

東京都八王子市の緑地管理や造園は株式会社稼頭造園
現在、
庭師・新たな現場スタッフを求人中です!
〒193-0811 東京都八王子市上壱分方町112-17
電話:042-652-3990 FAX:042-652-3990

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

facebookページを公開しました。

facebookページを公開しました。

この度facebookページを作成・公開しました。 弊社の情報を発信してまいりますのでどうぞよろしく …

庭作りに活かせる能力は?

庭作りに活かせる能力は?

こんにちは! 株式会社稼頭造園です。 弊社では、東京都八王子市に拠点を置き、あきるの市などで造園業を …

株式会社稼頭造園の求人のメリットを大解説!

株式会社稼頭造園の求人のメリットを大解説…

こんにちは! 株式会社稼頭造園です。 弊社では、東京都八王子市を拠点に、あきるの市などで造園業を承っ …