投稿日:

庭師の作業服について

こんにちは!平成16年に創業して以来、東京都八王子市を拠点として緑地管理や造園業を承っております、株式会社稼頭造園です。
業種や職種によって、適した服装があります。
庭師として働くならば、庭師の服装についても知っておきたいものです。
庭師はどのような服装で作業をしているのでしょうか。
今回は、庭師の作業服についてご紹介します。

乗馬ズボンと足袋

庭師が着用する作業服として、乗馬ズボンと足袋が定番となっています。
乗馬ズボンとは、乗馬のジョッキーがはいているズボンであり、太腿部分が広がっていて、ひざから下はフィットする形状になっています。
造園業では、動きやすさの観点から乗馬ズボンと足袋を着用するのが主流です。
また上半身の作業服はさまざまありますが、共通するのは道具の収納に長けているという点でしょう。
作業服にポケットがあれば、小さなはさみや必要な道具を収納できます。

体温の調節ができるもの

作業服の生地は、熱を閉じ込めないタイプあるいは断熱性のあるものが使われています。
庭師によりますが、季節を問わず、体温が一定に保てる作業服を着ている方も少なくありません。
庭師として作業をする際には、体温調節のしやすい作業服を選ぶのが大切です。
また庭仕事に適した足袋を履くことで、滑るのを防止してくれるため、足袋選びも非常に重要です。

【求人】稼頭造園では新規スタッフを募集中!

株式会社稼頭造園では、私たちと一緒に造園業に従事していただけるスタッフの方を新しく募集しております。
経験者はもちろん未経験者も大歓迎しています。
どんな作業服がいいかわからない方には、適切なアドバイスをするのでご安心ください。
自動車免許保持者の方で、やる気のある方のご応募をお待ちしております。
お気軽に採用情報からご連絡ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

東京都八王子市の緑地管理や造園は株式会社稼頭造園
現在、
庭師・新たな現場スタッフを求人中です!
〒193-0811 東京都八王子市上壱分方町112-17
電話:042-652-3990 FAX:042-652-3990

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

facebookページを公開しました。

facebookページを公開しました。

この度facebookページを作成・公開しました。 弊社の情報を発信してまいりますのでどうぞよろしく …

【求人募集】現場スタッフ募集中!

【求人募集】現場スタッフ募集中!

こんにちは!東京都八王子市の株式会社稼頭造園です。 弊社は三多摩地区をメインにビル・マンションのオー …

八王子横川町 植栽工事

八王子横川町 植栽工事